ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2015年06月23日巣立ち後の幼鳥たちの様子

佐渡 近藤陽子

皆様、こんにちは。















佐渡では、6月19日に最後のペア1組において、ヒナ2羽の巣立ちを確認し、今期の繁殖期終了を迎えました。

今年野生下で誕生した幼鳥には、A23からA32の識別用の足環が装着されている個体と、足環のない個体がいます。幼鳥たちの嘴は成鳥に比べると短く、顔は黄色で、目の虹彩が成鳥のようにオレンジ色ではなく黒みを帯び、クリクリッとした可愛らしい目をしています。佐渡島内各地で彼らの元気な様子が確認されています。


<水田で探餌するNo.A23 巣立ちして約一ヶ月、営巣地から約20km離れた地点で観察された>















<こちらの様子をうかがうNo.A25>













<あぜで休息するNo.A27>













<枯れ木にとまるNo.A28>















<羽ばたきの練習をするNo.A32>













だんだん自力で餌を採れるようになってきた幼鳥たち。今後もこの元気な姿を観察し続けていけますように。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ