ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2019年03月04日小笠原ネコプロジェクト企画展「おがにゃんプロジェクトの今」開催のお知らせ

小笠原国立公園 小笠原 倉上花子

みなさんこんにちは。

クジラの繁殖期真っ盛りの小笠原です。

私も先日ザトウクジラの大ジャンプを間近で見ることができ、

とてつもないパワーを感じました。

小笠原に来た方にはぜひ見ていただきたいものです。

さて、小笠原世界遺産センターでは、現在、小笠原ネコプロジェクト企画展

「おがにゃんプロジェクトの今」を開催しています。

小笠原ネコプロジェクトでは

環境省や林野庁、東京都、小笠原村、地元NPO法人などが連携、協働し

アカガシラアラスバトやカツオドリ、オガサワラオオコウモリなど

小笠原固有の野生生物をノネコの捕食から守るため

飼い猫の適正飼養の推進やノネコの捕獲などの取り組みを行っています。

また、捕獲されたノネコは船で内地に搬送され

動物病院を介してノネコから飼い猫として生まれ変わります。

今回の企画展では、そんな小笠原ならではのユニークな取り組みを

ポスターや映像等で紹介しています。

世界遺産センターの敷地内にあるネコの足跡をたどってみると・・・

「おがにゃんプロジェクトの今」発見!

お絵かきコーナーもあります。

この企画展は、4/1まで開催予定です(世界遺産センター開館日時:「おがさわら丸」入港中の9:00~17:00)。

小笠原ネコプロジェクトは、数多くの機関の協働で成り立っています。

小笠原にしかいない希少な野生動物、小笠原の自然を守りたい

というみんなの思いがつまった企画展です。

この時期のクジラと「おがにゃんプロジェクトの今」を見に

小笠原にぜひいらしてください。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ