土壌汚染対策

土壌関係

土壌関係

 土壌汚染対策法、土壌中のダイオキシン対策、農用地土壌汚染対策等を紹介しています。

土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の指定等

使用が廃止された有害物質使用特定施設(有害物質の製造、使用又は処理をする水質汚濁防止法の特定施設)に係る工場又は事業場の敷地であった土地や都道府県知事が土壌汚染により人の健康被害が生ずるおそれがあると認める時に土地所有者等は、当該土地の土壌汚染の状況について、環境大臣が指定する者(指定調査機関)に調査させて、その結果を都道府県知事に報告することとされていますが、当事務所は管内に事業所を有する指定調査機関の指定や各種届出の受付等の業務を行っています。

指定調査機関

関東地方環境事務所管内に事業所を有する指定調査機関

茨城県 栃木県  群馬県  埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県

新潟県 山梨県  静岡県

指定調査機関に関する公示

指定調査機関に係る指定等の手引き

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ