報道発表資料

2021年03月10日

令和2年度第2回富士山における適正利用推進協議会の開催について

令和3年3月10日(水)

富士山における適正利用推進協議会事務局

環境省関東地方環境事務所富士箱根伊豆国立公園管理事務所

「富士山における適正利用推進協議会」は、富士山の適正利用に係る関係者で情報を共有し、必要な事業について協議を行うことで連携した施策の推進を図ることにより、富士山における安全かつ快適な利用の推進及び自然環境等の普及啓発に資するとともに、富士山における自然環境の保全、良好な風致景観の確保及び形成に寄与することを目的としています。

今般、令和2年度第2回会議を以下のとおり開催いたしますので、お知らせいたします。

なお、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、今年度第1回の会議は本年2月に、書面にて実施しています。

1.日時

令和3年3月12日(金) 13301500(予定)

2.場所

オンライン会議(Web会議システム)

3.議題(予定)

(1)事務局及び構成員からの報告事項

・令和2年度第1 回協議会(書面協議)結果報告

(2)富士山オフィシャルサイト(英語版)改訂について

(3)With コロナ時代における新しい富士登山のマナー(案)の作成について

(4)「富士登山における安全確保のためのガイドライン」の改訂について

(5)協議会規約の改訂について

(6)その他

4.構成機関等

富士山における適正利用推進協議会 構成機関及び構成員(PDF 97KB)

5.傍聴・取材について

本会議は公開により行われ、オンラインでの傍聴が可能です。傍聴・取材を希望される方は3月11日(木)17時までに、電子メールにて、件名に「令和2年度富士山適正利用推進協議会の傍聴希望」と記載し、本文に氏名及び所属(勤務先)、連絡先(電話番号及びメールアドレス)を添えて以下「申込先」までご連絡下さい。なお、通信設備等の都合により傍聴人数に限りがあるため、各社1回線とさせていただきます。

<申込先>

株式会社プレック研究所(担当:山中、池尻)(業務請負者)

E-mail:env-fuji@prec.co.jp

6.問合先

環境省 関東地方環境事務所

富士箱根伊豆国立公園管理事務所

所長:千葉 康人

国立公園利用企画官:三浦 克己 TEL:0460-84-8727

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ