報道発表資料

2021年02月19日

ローカルSDGs・ESG地域金融セミナー「ローカルSDGsを達成する やまなし地域ESGプロジェクトスタートアップセミナー」の開催について

 環境省では地域の資源を活かし、自立・分散型社会を形成しつつ、環境・社会・経済について統合的に課題解決し、脱炭素とSDGsを達成するため、「地域循環共生圏(ローカルSDGs)」の実現を目指すとともに、地域循環共生圏の創出に向けて、地域金融機関によるESG地域金融の普及支援の取組を進めています。  今般、環境省と山梨県、山梨中央銀行が連携し、令和3年3月15日に、山梨県におけるローカルSDGsやESG地域金融とは何かを考え・整理することを目的に、ローカルSDGs・ESG地域金融セミナー「ローカルSDGsを達成する やまなし地域ESGプロジェクトスタートアップセミナー」を開催しますのでお知らせいたします。

1.趣旨

 山梨県内でローカルSDGsESGの取組を推進していくため、事例共有等を通して、行政、金融、企業等の各主体が、山梨県におけるローカルSDGsESG地域金融とは何かを考え、整理する取組を行う。この取組を通して、各主体がSDGsESGと地域とのつながりを的確に理解し、それぞれがローカルSDGsESGに取り組むきっかけとするもの。

2.概要 (案)

名称 ローカルSDGs・ESG地域金融セミナー「ローカルSDGsを達成する やまなし地域ESGプロジェクトスタートアップセミナー」

日時 令和3年3月15日(月)17002000

場所 web配信

主催 山梨県、山梨中央銀行、関東地方環境事務所

協力 関東地方環境パートナーシップオフィス

内容  

1.開会のご挨拶

2.基調講演:「ESG地域経営について」

  株式会社ニューラル 代表取締役CEO 夫馬 賢治 氏

3.話題提供:県内の事例紹介

・環境省「ESG金融に係る環境省の取組」(仮)

 環境省大臣官房総合環境政策統括官グループ環境経済課環境金融推進室

・山梨県

・山梨中央銀行

4.トークセッション

・テーマ:「山梨版ローカルSDGs・ESGを考える」

・ファシリテーター 関東地方環境パートナーシップオフィス

・パネリスト

 株式会社ニューラル 代表取締役CEO 夫馬 賢治 氏

 山梨県

 山梨中央銀行

 環境省大臣官房環境経済課環境金融推進室 

5.閉会のご挨拶

3.視聴方法

 セミナーの内容は、オンラインで配信します。視聴を希望される方は、3月10日(水)までに、下記の申込専用フォームのとおり、お申し込みください。お申し込みいただいた方には、312()に、当日のURLをお送りいたします。当日はZoomのウェビナー機能を使用する予定です。

【お申し込み先】

https://epc.or.jp/pp_dept/210315

【お問い合わせ先】

関東地方環境パートナーシップオフィス(関東EPO

kanto-epo@geoc.jp

(電話番号:03-3406-5180

4.取材について

 オンライン開催のため、当日の取材は受け付けておりませんが、ご質問等がある場合は、関東地方環境事務所地域循環共生圏構想推進室(電話番号:048-600-0157)まで、お問合せください。

■ 問い合わせ先
関東地方環境事務所
地域循環共生圏構想推進室
代表 048-600-0516
直通 048-600-0157
室長 速水 香奈(内線6501)
担当 飯野 祐平(内線6503)
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ