トピックス(2011年4月〜2012年3月)

2011年06月17日

平成23年版環境・循環型社会・生物多様性白書について 「地球との共生に向けた確かな知恵・規範・行動」

関東地方環境事務所

 平成22年版環境・循環型社会・生物多様性白書は、6月7日に閣議決定され、国会に提出されました。
 今回の白書では、「地球との共生に向けた確かな知恵・規範・行動」を主題とし、持続可能で豊かな社会の実現に向けた国内外の取組の現状等について詳述しています。
 主な内容として、昨年10月に愛知県名古屋市で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催されたことを踏まえ、生物多様性の保全と持続可能な利用に焦点を当てて、生物多様性の損失状況やと私たちの暮らしとの関係などについて解説しています。
 また、循環型社会、低炭素社会づくりの実現に向けた取組に関して、グリーン成長の動きなどの世界の潮流を紹介するとともに、世界の優れた技術力を持った我が国の静脈産業などについて、技術やシステムの国際的な展開に重点を置いた記述をしています。
 加えて、本年3月11日に発生した東日本大震災に関して、がれき等の処理など復旧・復興に向けた取組についても記述をしています。
 環境省では、白書の内容を広く普及し、より多くの方々に環境配慮や環境保全の取組を行っていただけるよう、白書のテーマやねらいを環境省の担当者よりお話しする「白書を読む会」を全国8か所で開催することにしており、関東地方環境事務所では東京及び千葉の2か所で開催することとしています。また、環境経済に関する有識者による「環境経済研究講演」を併せて行う予定です。

1 開催日時、開催場所等

【東京会場】

日時:
平成23年6月21日(火) 14:00~16:30
場所:
早稲田大学早稲田キャンパス14号館801会議室
(東京都新宿区西早稲田1-6-1
東京メトロ東西線早稲田駅徒歩5分、JR山手線高田馬場駅徒歩20分)
定員:
70名

【千葉会場】

日時:
平成23年6月28日(火) 14:00~16:30
場所:
千葉市民会館特別会議室2
(千葉県千葉市中央区要町1-1
JR総武線千葉駅徒歩7分、京成千葉線千葉駅徒歩10分)
定員:
100名

2 申込方法

 参加される方は、下記内容を明記の上、各会場の開催日の3営業日前(東京会場6月16日、千葉会場6月23日)までに電子メール又はFAX(紙資源節約のため、極力、電子メールでの応募にご協力下さい)で「3 申込先」までお申し込み下さい。
 受付は先着順としており、参加希望者が多数の場合には、参加いただけない場合がございます。参加の可否については、各会場の開催日の2営業日前(東京会場6月17日、千葉会場6月24日)までに電子メール又は電話でご連絡いたします。

【件名】
白書を読む会参加希望(東京会場)
  又は、
白書を読む会参加希望(千葉会場)
【本文】
[1]氏名、[2]住所、[3]連絡先、[4]職業、[5]年齢(年代)
御記入いただいた個人情報は、本会の開催目的以外に使用することはありません。

3 申込先及び問い合わせ先

 関東地方環境事務所 環境対策課(担当:河瀬)
 TEL:048-600-0815
 FAX:048-600-0517
 Mail:KANTAI01-KANTO@env.go.jp

関連リンク

 環境省報道発表:http://www.env.go.jp/press/13884.html
 東京会場アクセス:http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html
 千葉会場アクセス:http://www.f-cp.jp/shimin/map.html

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ