トピックス(2016年4月〜2017年3月)

2017年02月13日

平成28年度 日光国立公園戦場ヶ原周回線道路(歩道)の利用者数について

 環境省日光自然環境事務所では、日光国立公園の戦場ヶ原周回線道路(歩道)の利用者数を把握するため、4箇所(赤沼分岐・北戦場ヶ原・湯滝・小田代原)ある入口のうち2箇所(赤沼分岐・北戦場ヶ原)に登山者カウンターを設置して利用者数の自動計測を行っています。
 この度、平成28年度の利用者数の結果を取りまとめましたのでお知らせいたします。

【1】利用者数

 平成28年度日光国立公園の戦場ヶ原周回線道路(歩道)赤沼分岐の利用者数は195,732人(対前年度比1.0%増)、 北戦場ヶ原の利用者数は30,604人(対前年度比16.0%増)でした。2箇所の利用者数は226,336人(対前年度比6.5%増)でした。

【2】平成27-28年度の入出者数 

 赤沼分岐では、11月のみ入者数・出者数ともに前年度を上回りました。入者数は、9、11月が前年度を上回りました。出者数は、7月を除く各月で前年度を上回りました。
 北戦場ヶ原では、入者数が5、7月を除く各月で前年度を上回りました。出者数は、5月を除く各月で前年度を上回りました。

【3】時間帯別利用状況

 赤沼分岐利用者数は、例年通り13時~14時が最も多く、次いで11時~12時となっています。
 北戦場ヶ原利用者数は、昨年度同様、14時~15時の利用者数が最も多いものの9時から16時の間で大きな変動はなくほぼ横ばいでした。

【詳細(地図・グラフ等)】

登山者カウンター設置場所(pdf)

平成28年度 日光国立公園戦場ヶ原周回線歩道利用者数について(pdf)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ