トピックス(2018年4月〜2019年3月)

2018年07月03日

「羽田ミヤコタナゴ通信」第7号の発行について(お知らせ)

                                平成30年7月3日(火)

                                環境省関東地方環境事務所 野生生物課

                                課長 横田 寿男

                                課長補佐 津田 麻子

                                直通:048-600-0817

                                那須管理官事務所

                                国立公園管理官 川脇 伊寿美

                                直通:0287-76-7512

 ミヤコタナゴは、絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律により国内希少野生動植物種に指定され、栃木県大田原市の羽田地区は生息地保護区に指定されています。羽田地区におけるミヤコタナゴの再導入に向けて、地域、行政、試験研究機関、学校等と一緒に生息地の保全に取り組んでいます。

今般、保全の取組等を紹介する「羽田ミヤコタナゴ通信 第7号」を発行しましたのでお知らせします。

なお、次回の発行は12月頃を予定しております。

 羽田ミヤコタナゴ通信第7号

 (平成3071日発行。発行元:羽田ミヤコタナゴ再導入に向けた協議会)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ