トピックス(2018年4月〜2019年3月)

2018年08月16日

【お知らせ】国指定小佐渡東部鳥獣保護区の変更(区域拡張)及び国指定小佐渡東部鳥獣保護区小佐渡東部特別保護地区の指定に係る意見の募集及び公聴会の開催について

平成30年8月16日(木)

 環境省では、国指定小佐渡東部鳥獣保護区について、平成30年10月31日をもって指定期間が終了することから、必要な検討及び関係者との調整を行った結果、鳥獣保護区の一部を拡張し、特別保護地区を引き続き指定することとし、指定に係る計画書(案)を取りまとめました。

 本案について、広く国民の皆様から御意見を募集いたします。

 併せて、本件にかかる公聴会を下記の通り開催しますので、お知らせいたします。

1.意見の募集

(1)募集期間

 平成30年9月3日(月)まで

(2)提出方法

 郵送、ファックスまたは電子メール

(3)提出先

 〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5号館26 階

 環境省自然環境局野生生物課

 ファックス:03-3581-7090

 電子メールのアドレス:shizen_yasei@env.go.jp

<資料一覧等詳細はこちらをご覧ください>

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=195180030&Mode=0

2.公聴会

(1)日時

 平成30年8月31日(金)10:00~12:00

(2)場所

 トキ交流会館大ホール(新潟県佐渡市新穂潟上1101-1)

(3)傍聴について

 公聴会は公開で行います。傍聴を希望される方(記者及び一般)は、平成30年8月27日(月)12時(必着)
 で、下記の申込先まで電子メールまたはFAXにてお申し込み下さい。

<傍聴申込先>

 関東地方環境事務所 野生生物課

 電子メール:REO-KANTO@env.go.jp FAX:048-600-0521

 傍聴に関するお問い合わせ 電話048-600-0817(津田)

<記載事項>

 ・「国指定小佐渡東部鳥獣保護区に係る公聴会の傍聴希望」と明記(電子メールの場合は、「件名欄」に記載
  してください。)

 ・氏名(フリガナ)

 ・連絡先の住所、電話番号、電子メールアドレス又はFAX番号、勤務先又は所属団体名

 ※お申し込み頂いた個人情報は、本公聴会に係る受付事務以外に使用することはありません。

<留意事項>

 ・複数名のお申し込みの場合も、お一人ずつお申し込み下さい。

 ・会場の都合上、傍聴希望者が多数の場合は先着順とさせていただきます。

 ・事前申し込みのない方の出席は原則お断りさせていただきます。

 ・当方からの返信メール又はFAXを傍聴券といたしますので、傍聴券は当日必ずご持参下さい。(電子メール
  でお申し込みいただいた方は、当方からの返信メールを印刷の上、ご持参下さい。)

◎報道関係者の方へ

 ・報道関係者の方は、お申し込みの際に「報道関係者」と記載して下さい。

 ・カメラ撮りを希望の場合は、その旨を記載して下さい。

 ・カメラ撮りについては、会議の冒頭のみでお願いします。

 ・カメラ撮りに際しては、自社腕章を携帯していただくようお願いします。

関東地方環境事務所

野生生物課

課 長 横田 寿男

課長補佐 津田 麻子

      (℡:048-600-0817)

         

  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ