ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2015年12月

8件の記事があります。

2015年12月25日【那須】平成27年度国立公園・野生生物フォトコレクション 開催!

日光国立公園 吉川 美紀

12月とは思えない暖かい日が続きますね。那須平成の森にも那須岳にも雪が積もっておらず、スノーシューで巡視に行ける日が待ち遠しい那須よりお知らせです。

「平成27年度国立公園・野生動物フォトコレクション」を、那須で開催いたします!

<開催期間>

  平成27年12月26日(土)~平成28年1月17日(日)

<会  場>

 ①那須高原ビジターセンター(栃木県那須郡那須町湯本207-2)

     ( 開館時間:9:00~16:30 水曜日休館 )

 ②道の駅 友愛の森 ギャラリーストリート(栃木県那須郡那須町高久乙593-8)

  ※②の会場は1月4日~17日の期間のみ



この写真展では、関東地区のアクティブレンジャーが日々の業務の中で撮影した風景や動植物の写真を展示します。

現地で働き、現地を知っているからこそ切り取れた瞬間や、なかなか気づくことのない視点や感性で写された写真など、様々な写真の中からお気に入りの1枚を見つけてみてください。

気になる写真が見つかったら、ぜひ実際に現地を訪れてみることをオススメします!

(写真展会場の様子)

なお、②道の駅 友愛の森ギャラリーストリートでは1月18日~31日の期間、過去のフォトコレクション作品を展示しますのでそちらもお楽しみに!

年末年始を那須で過ごされる方は、ぜひお立ち寄りください!


● 那須高原ビジターセンターHP ●

http://www.nasuheiseinomori.go.jp/vc/


● 写真展お知らせ ●

http://kanto.env.go.jp/to_2015/27_7.html

ページ先頭へ↑

2015年12月21日2月4日(木)富士山ガイダンス開催決定!参加者募集中です!

富士箱根伊豆国立公園 富士五湖 小西 美緒

いよいよ年の瀬も押し迫ってきましたね。
暖冬の今年は富士山の雪も例年より少ないです。


富士山を管轄する富士五湖・沼津管内には富士山の利用、保全などに
関する協議会が数多くありますが、その中でも一番大きな協議会が
「富士山における適正利用推進協議会」です。先日会議があったばかりですが
80名近くの関係者が集まり、富士山についての様々な議論を行いました。

この協議会ではこれまでに様々な取組みを行ってきました。
 ●『富士山における標識類統合ガイドライン』の制定
 ●富士山登山普及啓発用DVDの作成
 ●「富士登山における安全確保のためのガイドライン」の制定
 ●「富士登山オフィシャルサイト」の運営
などです。(より詳しい取組みについてはこちら



上記の他に「富士山ガイダンス」があります。平成24年より年に1度、
富士登山をより安全に楽しく行うための情報提供の場として開催してきました。

今年度も2月4日(木)に開催が決定しました!!

昨年度までは、富士登山を企画する旅行会社や出版社、ガイドなど富士登山についての
情報を一般の方に提供する企業・団体などを主な対象に行ってきましたが、
今回はより一般の方も参加いただけるよう参加人数を増員しました!

内容は、富士山における安全登山に対する様々な取組みをご紹介すると共に、
お二人の専門家に違った視点からの富士登山の楽しみ方をお話ししていただきます。


昨年の富士山ガイダンスの様子


火山がご専門の小山先生は先日NHKで放送された「ぶらタモリ」の富士登山編にも
出演して火山としての富士山の魅力についてお話しされていました。
富士山に何度も登っている私でも知らなかったことを沢山あり大変興味深かったです。

もう1名は富士吉田市にあるふじさんミュージアムの学芸員の篠原先生です。
富士吉田市の富士登山サイト「富士山ガイド.com」でも吉田口登山道の麓からの登山
について歴史的な面からの魅力を詳しく紹介されています。富士山が世界文化遺産
であることを考えると、富士山の歴史的な価値について皆さんにもっと
知っていただきたいと思っています。


どちらのお話も富士山の違った魅力を知ることができ、歴史・火山好きの方も
来夏富士登山を計画されている方も楽しめること間違いなしです!

是非、皆さんお誘い合わせの上ご参加ください。
なお参加には申込が必要となりますので詳細については富士登山オフィシャルサイトを
ご覧ください。
 http://www.fujisan-climb.jp/info/151221_fujisan_guidance2016.html

ページ先頭へ↑

2015年12月18日今年もサンタはやってくる?

富士箱根伊豆国立公園 富士五湖 小西 美緒

クリスマスまで残り1週間程になりましたね。クリスマスが終わればあっという間に年末。
1年は本当に早いものです・・・・。

昨年12月のAR日記で「サンタが富士山にやってきた!!」をお伝えしました。
こちらが昨年のサンタさんです。
 
(撮影2014年12月15日@河口湖町浅川地区)


今年もサンタさんはやって来てくれているのでしょうか?
昨年と同じ場所から撮影をしてみました。



(撮影2015年12月18日@河口湖町浅川地区)

少し遠いですね。


もう少しズームに・・・・・




いましたーーーっ!!今年も来てくれました!

暖冬の今年は昨年と比べて雪が少なく、実は、前日に撮影に行った時にはまだありませんでした。


(撮影2015年12月17日@河口湖町浅川地区)

雲で隠れて分かりづらいですが、明らかに雪が少なく、サンタもいません。
たった1日でこんなに様子が変わるとは、自然はすごいです。

五合目までの有料道路「富士スバルライン」は通常冬の間は積雪や凍結のため
通行できない日がほとんどです。昨年の12月は五合目まで通行できた日は
5日間のみでしたが、暖冬のおかげで今年は18日の段階で13日もあります。

まだ五合目まで通行できる日があるかもしれません。
冬の富士山を感じに足を運んでみてはいかがでしょうか?

ただし、スバルラインの営業はお天気次第ですので、
お出かけ前に通行状況の確認をお忘れなく!

 富士スバルライン 営業状況

(お車でお越しの際は、道路が凍結している可能性があります。
冬タイヤ、チェーンの準備もしっかりとお願いします。)
※富士山駅・河口湖駅からのバスも運行しています。
 http://bus.fujikyu.co.jp/rosen/detail/id/14

また五合目はとっても寒いです。充分な防寒対策をお願いします。

ページ先頭へ↑

2015年12月15日ゴミ不法投棄防止一斉パトロール

富士箱根伊豆国立公園 宍戸弘城

12月4日に、例年この時期に実施されている箱根地域国立公園内ゴミ不法投棄防止一斉パトロールが行われました。

9の関係行政機関・団体及び10の事業者より、総勢90名もの方にご協力いただき、国立公園内のゴミの回収が行われました。

箱根自然環境事務所は自然公園財団と箱根町と協力して、昨年と同様、長尾峠を見回りました。普段は車で通るため、歩くことの少ないこの場所ですが、道路から崖の下を覗いてみると、多数のゴミが投棄されていました。崖はかなり高いため、ロープを使ってゴミの回収をすることになります。



場所によっては危険なため、ゴミの回収が不可能な場所もありました。





軽トラックの荷台にゴミがどんどん積まれていきました。

昨年も実施した場所なので昨年に比べて量は減っていましたが、それでも1年で再び多量のゴミが不法投棄されていたことを残念に思います。

最終的に全参加者の回収したゴミの重量の合計は約877kgにも上りました。

当日はとても寒い風が吹き荒れ、大変な作業でしたが、最後に大涌谷や芦ノ湖が見渡せるパノラマ絶景を見て癒されました。







ページ先頭へ↑

2015年12月09日箱根で冬の清掃活動

富士箱根伊豆国立公園 後藤香奈

12月6日(日)に
例年箱根パークボランティアの皆さんで実施している
冬の清掃活動『クリーンデイ』が行われ、私も参加してきました。

軍手に火ばさみ、ゴミ袋、《美化清掃中》のタスキを掛けて
各班、箱根ビジターセンターを出発しました。



コースは箱根ビジターセンター周辺、深良水門、姥子駅、湖尻周辺、と
各方面へ向かい、皆さんゴミ袋を一杯にして帰って来ました。



鍋や何かの部品などもありましたが、缶やビン、ペットボトルも多かったようです。
落ち葉の下や土の中に埋まっているゴミは見つけられた分は掘り返して回収しました。

全て簡単に捨てられるものですが、
反対に探すのも拾うのも時間・体力を使う大変な作業です。
鞄から落ちないように、風に飛ばされないように、手から落ちないように
皆さまもお気を付けくださいね。



箱根パークボランティアの皆さま、寒い中お疲れ様でした!

ページ先頭へ↑

2015年12月08日箱根地区パークボランティアの勉強会開催

富士箱根伊豆国立公園 後藤香奈

毎日寒くなってきましたね!

今回は12月5日(土)に箱根地区パークボランティアに対する
平成27年度第2回パークボランティア研修
「箱根火山を学ぶ」が開催されましたのでその様子をお届けいたします。

今回は、神奈川県温泉地学研究所の萬年一剛氏を講師としてお招きし、
箱根火山について、講義・野外実習をして頂きました。

箱根火山というと、今年度の5月から活動が活発化していた大涌谷周辺ですが、
11月20日(金)に噴火警報レベルが1(活火山ということに留意)に下がりました。
※ただし現在も濃度の高い火山性ガスにより大涌谷への立入規制は継続されております。


室内での講義では「箱根火山について」「2015年の大涌谷」などの説明や
箱根パークボランティアの皆さんがあらかじめ考えていた質問にも答えて頂きました。
皆さん、噴気の様子などの動画を前のめりになりながら見ておりました!



野外実習の湖尻峠・長尾峠では山体崩落や地層の説明を聴きました。
風も少なく、日差しの暖かい晴天の中野外観察が出来てよかったです!



富士山の様子もよく見えますね!



今回の箱根地区パークボランティア研修は、
箱根地区パークボランティアの方達も気になる「箱根火山について」ということで、
本日までの疑問解消や今後の活動に生かせる内容ばかりでした。

今後も、パークボランティアの皆さんと一緒に
箱根に訪れる皆さまに、箱根の今や魅力をより伝えていきたいと思います!

ページ先頭へ↑

2015年12月04日清掃活動の秋!②

富士箱根伊豆国立公園 富士五湖 小西 美緒

昨年の秋、五合目までの有料道路「富士スバルライン」が

降雪で初めて通行止めになったのは11月17日でした。
今年は暖かい秋で五合目まで問題なく通行できる日が続いていましたが、
先週から凍結や積雪で通行止めになる日が出てきました。
いよいよ冬本番です!!


前回の「ぐるり富士山風景街道一周清掃」に引き続き、
この秋参加した清掃活動についてご報告です。



<2>グリーンワーカー清掃活動(11月5日)(本栖湖付近林道)
 環境省では、国立公園内等で地域の実情に対応した迅速で
きめ細やかな自然環境保全活動を推進し、国立公園の管理の
グレードアップを図ることを目的に、地域の自然や社会状況を熟知した
地元の住民や団体等に業務を委託するグリーンワーカー事業を展開しています。

 富士五湖地区では、富士山の山岳地帯や山麓での清掃活動を
地域の方々にお願いしています。今回は富士山麓での清掃活動を
お願いしている富士山クラブの活動に参加しました。

 富士山クラブでは学校行事や企業のCSR活動などの一環として

年間数多くの団体を受け入れて富士山周辺で清掃活動などを実施しています。

 今回は一般企業の来年4月から入社する内定者の皆さんの
入社前研修の一環としての活動とのことでした。会社自体は富士山と
特に関わりがあるわけではないそうですが、数年前から泊りがけでの研修を
富士山麓で行っていて、その中で清掃活動をしてくださっているそうです。
  

皆さん一生懸命、ゴミを拾ってくれていました。富士山での清掃活動が
これから同期として会社で助け合っていく仲間同士の絆を深める機会に
なっていることをとても嬉しく思いました。

参加して下さった皆さんにはこの1回だけではなく、これをきかっけに
これからずっと富士山とのつながりを持ち続けていただけたら、と思っています。
そして実際に見たこと感じたことを周囲に発信をして「富士山を大切にする気持ち」
を一人でも多くの人に広げていっていただけたら嬉しいです。


<3>富士山吉田口環境保全推進協議会 一斉清掃(11月9日 馬返し~中ノ茶屋)
 こちらは富士山の吉田口の山小屋や行政機関で構成された協議会での
活動の一環で、毎年場所を変えて清掃活動しています。

 今回の清掃箇所は2年前にも行った場所でしたのでゴミはそれほどないと

思っていましたが、前回見逃していた古いゴミも見つかり結果的には

軽トラック1台分ほどの回収量になりました。


「ゴミゼロ」には引き続き地道な活動が必要です。




富士の自然の恵みを受け日々富士山に接している地元の方々、
そして普段富士山とつながりのない方々。本当に沢山の人が
富士山のために活動していることを改めて実感しました。

みんな「富士山を美しく」という気持ちでつながっています。
この輪をもっともっと大きくしていきたいです!!

ページ先頭へ↑

2015年12月02日静岡市で始まりました!国立公園・野生生物フォトコレクション

南アルプス国立公園 大石佳織

みなさん、こんにちは。
冬型の気圧配置となった先週の金曜日、出勤途中に路面が黒くなっているところ
を見つけました。「この冷え込みだけど、まさか...」と思って車を降りると
嫌な予感的中。なんと氷。
まずい。自家用車、まだ冬用タイヤにはき替えていません。
今週中には、はき替えます。

(路面の氷との緊張の対面。)














南アルプスの山中で氷を見ても受け入れられるのですが、生活道路で対面すると
やめて~!!と心の中で叫んでしまいます。
みなさん、車も早めの冬支度を。そして、冬の山道はお気をつけて。


さて、そんな11月27日(金)は静岡市へ出かけました。
11月28日(土)から開催されている「国立公園・野生生物フォトコレクション」
の展示準備のためです。

南アルプスエリアでは、今年は静岡市立南部図書館にご協力いただき、12月20日(日)
まで展示しています。詳しくはコチラ
静岡市役所と南部図書館の方のお手伝いにより、アクティブ・レンジャー達の撮影した
写真がばっちり飾られています。

(会場の様子)















近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ