報道発表資料

2011年04月05日

日光国立公園「那須平成の森」のガイドウオーク予約開始の延期について

関東地方環境事務所

 日光国立公園「那須平成の森」において開園(平成23年5月22日(日)予定)後に行うガイドウォークの予約方法、料金等について、4月上旬に発表することとしておりましたが、この度、予約方法の公表及び予約開始を当面延期することといたしましたので、お知らせいたします。
 予約方法の公表及び予約開始については、決まり次第お知らせ致します。

■本件に関するお問い合わせ先■

 関東地方環境事務所那須自然保護官事務所
 (担当:柘植 0287-76-7512)

<参考:那須平成の森について>

1.概要

位置:
栃木県那須郡那須町高久丙(環境省所管地)
面積:
約560ヘクタール

2.那須平成の森の経緯

 那須高原には、大正15年に那須御用邸が設置され、宮内庁所管の皇室用財産として管理されてきました。
 その豊かな自然を維持しつつ、国民が自然に直接ふれあえる場として、御用邸用地の一部を活用してはどうかとの天皇陛下のお考えを受けて、平成20年3月に約560ヘクタールが宮内庁から環境省へ移管されました。移管された「那須平成の森」においては、学識者による検討をもとに、天皇陛下御在位20年慶祝事業として「那須平成の森フィールドセンター」などの施設が整備され、この度開園することとなりました。

(添付資料)

 別添[PDF 109KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ