報道発表資料

2014年02月27日

報道発表:【お知らせ】平成25年度 日光国立公園戦場ヶ原周回線道路(歩道)の利用者数について

環境省 関東地方環境事務所

 環境省日光自然環境事務所では、日光国立公園の戦場ヶ原周回線道路(歩道)の利用者数を把握するため、4箇所(赤沼分岐・北戦場ヶ原・湯滝・小田代原)ある入口のうち2箇所(赤沼分岐・北戦場ヶ原)に登山者カウンターを設置して利用者数の自動計測を行っています。
 この度、平成25年度の利用者数の結果を取りまとめましたのでお知らせいたします。

【1】利用者数

 平成25年度日光国立公園の戦場ヶ原周回線道路(歩道)赤沼分岐の利用者数は184,036人(対前年度比3.7%増)、北戦場ヶ原の利用者数は28,517人(対前年度比0.6%増)でした。2箇所の利用者数は212,553人(対前年度比3.3%増)でした。

H22※ H23 H24 H25
赤沼分岐 102,497 176,498 177,466 184,036
北戦場ヶ原 20,345 35,975 28,356 28,517

※平成22年度は8月~11月のみの計測値(平成23年度以降は5月~11月)。以下、同様。

赤沼分岐登山者カウンターによる月別利用者数(グラフ) 北戦場ヶ原登山者カウンターによる月別利用者数(グラフ)

※北戦場ヶ原登山者カウンター8月利用者数の減少は、ササが障害となり待機状態となったことによる。実際は、過年度のような利用者数と推測される。

【2】利用者の入出者数

 赤沼分岐の利用者数は、前年度に比べて戦場ヶ原へ入る利用者数が9%増え、過年度と比較しても10月から11月にかけて戦場ヶ原へ入る利用者数が増加しました。
北戦場ヶ原の入出者数は、前年度とほぼ同様で、月別でみると5月と11月の入出者数が前年度に比べて上回っている状況でした。

H22※ H23 H24 H25
入る 出る 入る 出る 入る 出る 入る 出る
赤沼分岐 47,726 54,771 77,217 99,281 78,194 99,272 85,210 98,826
北戦場ヶ原 9,541 10,804 17,602 18,373 14,280 14,076 14,409 14,108

※平成22年度は8月~11月のみの計測値(平成23年度以降は5月~11月)。以下、同様。

赤沼分岐登山者カウンターによる月別入出者数(グラフ)
北戦場ヶ原登山者カウンターによる月別入出者数(グラフ)

※北戦場ヶ原登山者カウンター8月利用者数の減少は、ササが障害となり待機状態となったことによる。実際は、過年度のような利用者数と推測される。

【3】時間帯別利用状況

 赤沼分岐利用者数は、13時~14時が最も多く、次いで11時~12時となっています。また北戦場ヶ原では、14時~15時が最も多く、次いで11時~12時の利用者数が多い状況でした。

赤沼分岐登山者カウンターによる時間帯別利用状況(グラフ)
北戦場ヶ原登山者カウンターによる時間帯別利用状況(グラフ)

※平成22年度は8月~11月のみの計測値(平成23年度以降は5月~11月)。

登山者カウンター位置図

登山者カウンター位置図
 
地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ