報道発表資料

2020年12月14日

北那須地域の地域循環共生圏づくりセミナー「北那須地域における地域循環共生圏コトハジメ」の開催について

 環境省では、地域の資源を活かし、自立・分散型社会を形成しつつ、近隣地域と連携し、環境・社会・経済について統合的に課題解決し、脱炭素とSDGsを実現するため、「地域循環共生圏」の実現を目指して、取組を進めています。  今般、令和2年12月25日に、北那須地域における地域循環共生圏づくりの推進に向けて、北那須3市町(大田原市・那須塩原市・那須町)の御協力のもと、北那須地域の地域共生圏づくりセミナー「北那須地域における地域循環共生圏コトハジメ」を開催しますので、お知らせいたします。

1.趣旨

 これまでの様々な分野で連携が図られている北那須地域(那須町・那須塩原市・大田原市)において、各地域の強みを活かした北那須地域全体の地域循環共生圏づくりを考えるキッカケづくりとするもの。

2.概要 (案)

名称 北那須地域の地域共生圏づくりセミナー「北那須地域における地域循環共生圏コトハジメ」

日時 令和2年12月25日(金)15:00~17:30

場所 那須高原ビジターセンター レクチャールーム(ただし、一般傍聴はweb配信にて視聴いただきます。)

主催 関東地方環境事務所

協力 大田原市、那須塩原市、那須町、関東地方環境パートナーシップオフィス

内容  

1.開会のご挨拶・趣旨説明(関東地方環境事務所、大田原市長、那須塩原市長)

2.講演 岡野 隆宏(環境省温泉地保護利用推進室長)「ゆけむり地域循環共生圏のススメ」

3.話題提供

・大田原市 「地域に優しく魅力ある地域公共交通」

・那須塩原市「那須野が原グリーンプロジェクト~持続可能なまちの構築に向けて~」

・那須町「移住促進に向けた取り組み~リビングシフト~」

・那須管理官事務所 「日光国立公園満喫プロジェクトと那須地域のこれから」

・栃木銀行 「地域ESG金融促進事業について」

4.ミニワークショップ 「那須地域の地域循環共生圏を仮想する」

5.閉会のご挨拶(那須町長)

3.視聴方法

 セミナーの内容((1)~(3))は、オンラインで配信します。視聴を希望される方は、12月18日(金)までに、下記のとおり、お申し込みください。お申し込みいただいた方には、12月21日(月)に、当日のURLをお送りいたします。当日はZoomのウェビナー機能を使用する予定です。

【お申し込み先】

関東地方環境パートナーシップオフィス(関東EPO)(事務局)

kanto-epo@geoc.jp

(電話番号:03-3406-5180)

【お申し込み内容】

メールタイトルを、「12/25・地域循環共生圏づくりのコトハジメ申し込み」としていただき、①氏名、②ご所属、③メールアドレス、④電話番号をメール本文に記載ください。

4.取材について

当日の取材をされる希望される方は、関東EPO(事務局)kanto-epo@geoc.jp

まで、お問合せください。

■ 問い合わせ先
関東地方環境事務所
地域循環共生圏構想推進室
代表 048-600-0516
直通 048-600-0157
室長 速水 香奈(内線6501)
担当 飯野 祐平(内線6503)
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ