報道発表資料

2021年06月23日

第25回放鳥に向けた野生復帰ステーション順化ケージでのトキの訓練開始について

 令和3年9月下旬頃に実施する第25回放鳥に向けて、本日、トキ14羽を佐渡トキ保護センター野生復帰ステーションの順化ケージに移動し、飛翔、採餌等の能力を身につける順化訓練を開始しましたのでお知らせします。

1.訓練を開始した個体

<訓練個体の年齢と性別>

           オス メス

2019年生まれ(2歳) 1羽 1羽

2020年生まれ(1歳) 9羽 3羽

         小計 10羽 4羽 合計 14羽

※第19回トキ野生復帰検討会で承認された放鳥計画に基づき、野生下のトキの遺伝的多様性の確保等を

 考慮して、訓練個体を選定しています。

※中国から2007年に供与されたホワヤン及びイーシュイの系統又はホワヤン若しくはイーシュイのいずれか

 一方の系統にあたる個体は、14羽(756AU, 772AL, 776BT, 779BZ, 780BT, 781CA, 784BZ, 785BT, 791AW,

 803BS, 751AW, 771AL, 797CF, 800CF)です。

2.本日の作業概要

  8:40 訓練個体の計測作業及び個体識別のための足環装着・羽着色作業を開始

  10:37 順化ケージ内へリリース

 (参考:訓練個体一覧)

 

■ 問い合わせ先
関東地方環境事務所
所    長 瀨川 俊郎
野生生物課長 佐藤 大樹
(℡:048-600-0817)
佐渡自然保護官事務所
首席自然保護官 澤栗 浩明
(℡:0259-22-3372)
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ