調達資料

2017年09月07日

平成29年度南アルプス国立公園ニホンジカ個体数調整業務(山梨県)

公  示

 次のとおり、参加希望書類の募集を行います。

平成29年9月7日
支出負担行為担当官
関東地方環境事務所総務課長 三橋 英夫

1 業務概要

(1)業務名
 平成29年度南アルプス国立公園ニホンジカ個体数調整業務(山梨県)

(2)業務内容
 南アルプス国立公園内生態系の保全を目的として、山梨県が定める特定鳥獣保護管理計画(ニホンジカ)に基づき、以下によりシカの管理捕獲を実施する。

1.実施計画策定

2.捕獲業務

 (ア)捕獲方法及び頭数
 捕獲方法:わな猟(くくりわな)及び銃猟
 頭数:ニホンジカ わな猟15頭程度、銃猟100頭程度、計115頭以内

 (イ)捕獲後の処理等
 ・捕獲個体調査票等の作成
 ・捕獲カレンダー調査票の作成
 ・試料等の提供
 ・残滓の処理

①運搬路におけるわな猟
 実施場所:仙丈治山運搬路(野呂川出合~両俣小屋)
 捕獲実施期間:契約締結の日から平成29年11月30日までのうち1か月間程度
 実施方法:

 ア.くくりわなの設置・撤去及び管理(50基以上)
 イ.錯誤捕獲対策(ニホンカモシカ、ツキノワグマ等)

 錯誤捕獲対策には以下の内容を含む。
 ・体制の構築
 ・関係法令の遵守
 ・報告

②銃猟
 実施場所:南アルプス国立公園内の山梨県域(とりわけ南アルプス林道沿い及び北沢峠周辺)

 捕獲実施期間:契約締結の日から平成30年3月15日(履行期限の前日)まで(ただし、マイカー規制実施期間及び区間を除く)、計42回程度。

(3)履行期限

  平成30年3月16日(金)

2 応募要件

(1)基本的要件

 ①予算決算及び会計令(昭和22年勅令第165号)第70条の規定に該当しない者であること。なお、未成年者、被保佐人又は被補助人であって、契約締結のために必要な同意を得ている者は、同条中、特別の理由がある場合に該当する。

 ②予算決算及び会計令第71条の規定に該当しない者であること。

 ③環境省から指名停止措置が講じられている期間中の者でないこと。

 ④参加希望書類の募集要領で示す暴力団排除に関する誓約事項に誓約できる者であること。

(2)業務執行体制に関する要件

 ① 鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(平成十四年法律第八十八号、以下「鳥獣法」という。)に基づく狩猟に関する野外作業について、安全確保等に係る技術を身につけており、年1回以上の安全講習を実施している団体であること。

 ② 本事業実施範囲に係る自然特性と冬期の気象状況、谷や崩落地を含む地形、冬期の道路事情について精通し、本事業地に生息するニホンジカの生息状況や移動経路を把握している者で業務実施体制が組めること。

 ③ 銃猟の実施に当たっては、厳しい気候・地形のなかで安全を確保し、かつ、作業が困難な急峻な斜面上での捕獲及び捕獲後の個体処理・回収等を鳥獣法第十八条に基づき適切かつ効率的に行うために、当該団体の構成員20名程度で組めること。

 ④ わなを使用するための免許(鳥獣法に基づく狩猟免許)を有している者が5名以上、及び、銃を使用するための免許(鳥獣法に基づく狩猟免許、並びに、銃砲刀剣類所持等取締法(昭和三十三年法律第六号)に基づく銃免許、及び、火薬類取締法(昭和二十五年法律第百四十九号)に基づく猟銃用火薬類等譲受許可)を有している者が20名以上在籍する団体であること。
 ⑤ わな及び給餌の継続的な管理及び捕獲時対応のため、恒常的な監視体制の構築及び捕獲後の迅速な対応を行うことができること。特に、錯誤捕獲があった際に、麻酔等の処置を含む放獣体制を速やかに整えられること。

(3)業務実績に関する要件

 ① 過去3年以内に同規模(ニホンジカ100頭程度の捕獲)の業務実績のある法人であること。

3 募集要領の交付及び問い合わせ先

(1)募集要領の交付
 関東地方環境事務所ホームページの「調達情報」より必要な件名を選択し、「公示」の下段に募集要領のファイルが添付されているので、ダウンロードして入手すること。
  http://kanto.env.go.jp/procure/
 なお、上記の方法による入手が困難な場合は、下記の場所で入手すること。また、郵送による交付を希望する場合には、必ず事前に担当者まで電話連絡の上、郵送による交付を受けること。

 場  所:3(2)に同じ。
 交付期間:平成29年9月19日まで(土・日・祝日を除く。)
      10時から17時まで(12時から13時を除く。)

(2)問い合わせ先
 埼玉県さいたま市中央区新都心11-2
 明治安田生命さいたま新都心ビル18階
 関東地方環境事務所 国立公園課 担当:清水
 TEL:048-600-0816 FAX:048-600-0521

4 参加希望書類の提出期限等

(1)提出期限:平成29年9月26日(火)17時

(2)提 出 先:3(2)に同じ。

(3)提出方法:持参又は郵送(書留郵便等の配達の記録が残るものに限る。)すること(提出期限必着)。

(4)参加希望書類の書式:募集要領に定める様式により作成すること。

5 公募実施後の対応

審査の結果、応募要件を満たすと認められる者が一しかいない場合にあっては、当該応募者との契約手続に移行する。応募要件を満たすと認められる者が複数いる場合にあっては、企画競争手続に移行することとし、当該応募者に対して、企画書の提出を要請することとする。

6 その他

(1)手続において使用する言語及び通貨

   日本語及び日本国通貨に限る。

(2)関連情報を入手するための照会窓口

   3(2)に同じ。

(3)企画競争手続に移行した場合の企画書の提出予定期限

  平成29年10月12日(木)17時

(4)平成28・29・30年度環境省競争参加資格(全省庁統一資格)の「役務の提供等」の「その他」の認定を受けていない者であっても、参加希望書類を提出することができるが、その者が2に定める応募要件を満たすと認められ、企画競争方式に移行した場合に企画書を提出するためには、企画書の提出時までに、当該資格の認定を受ける必要がある。

(5)本公示に記載がない事項は、募集要領によることとする。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ