トピックス(2015年4月〜2016年3月)

2016年02月09日

関東気候変動適応策セミナーの開催について

 IPCC(気候変動に関する政府間パネル)第5次報告書では、地球温暖化の緩和が急務とされる一方、最も厳しい温暖化の緩和努力をしても、気候変動への影響を避けることができないと指摘されております。

 今後、地球温暖化対策は温室効果ガスの排出抑制と吸収源の拡大(緩和策)だけでなく、気候変動の影響に備えること(適応策)も併せて推進していくことが非常に重要です。

 そこで、関東地方環境事務所では、地球温暖化防止活動を実践されている方、地球温暖化対策につながる事業を推進している方だけでなく、ひろく一般市民を対象に、気候変動への適応の重要性にスポットをあてたセミナーを開催します。

 セミナーの開催の詳細はこちら

1 開催日時

 平成28年3月16日(水)13:30~16:45

2 開催場所

 明治安田生命さいたま新都心ビル 

 ランドアクシスタワー(LAタワー)22階大会議室

 (埼玉県さいたま市中央区新都心11-2)

3 プログラム

講演1 「関東の気候変動とその予測」

     講師:東京管区気象台 戸川 裕樹氏

講演2 「気候変動時代の暮らしと適応」

     講師:法政大学教授 田中 充氏

講演3 「気候変動適応策に関する最近の動向について」

     講師:環境省地球環境局研究調査室

講演4 「埼玉県における温暖化影響と適応策への取組」

     講師:埼玉県環境科学国際センター 嶋田 知英氏      

4 参加について

●定員80名(参加費無料・先着順)

※本セミナーは、定員に達したため、お申し込み受付を終了いたしました。

多数のお申し込みをありがとうございました。

また、お申込済みの方で、ご欠席される場合は、

連絡先(Tel: 048-600-0815/ E-mail KANTAI03-KANTO@env.go.jp)まで

ご一報いただけますと幸いです。

※お申し込み頂いた方には、登録票をメール又はFAXにて送付しますので、

セミナー当日は、受付にてお名前と登録票に記載の受付番号をご提示ください。

《お問い合わせ先》

 関東地方環境事務所環境対策課

  温暖化対策担当 長井

  TEL 048-600-0815

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ