トピックス(2016年4月〜2017年3月)

2016年11月30日

富士箱根伊豆国立公園富士山ビューポイント本栖湖西岸園地(中ノ倉峠展望地)の供用開始について(お知らせ)

 平成28年1130日(水)

環境省関東地方環境事務所

 関東地方環境事務所では、富士箱根伊豆国立公園において世界遺産である国立公園にふさわしい質の高い利用を推進するため、富士山周辺のビューポイントにおいて展望地の整備を進めています。

 この度、本栖湖西岸(身延町)にある中ノ倉峠の展望地(千円札のデザインとなった撮影地付近)の供用を本日(11月30日)開始しましたのでお知らせいたします。

 富士箱根伊豆国立公園の本栖湖西岸、中ノ倉峠にある展望地において、利用者の安全性と快適性を向上させるために行ってきた展望デッキ、解説標識等の設置工事が、この度、完成いたしました。
 千円札のデザインにもなった富士山の絶景を是非お楽しみください。
 なお、展望デッキまでは湖畔駐車場から片道約30分の登山道となります。登山道・展望デッキ等濡れている場合は滑りやすくなりますので、十分注意の上、利用をお願いします。


<場所>
山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉川尻2926

 ※登山道入口駐車場より徒歩30分

<施設の概要>
・展望デッキ(階段状)、解説標識など ※詳細は以下の資料をご覧ください。
  資料 本栖湖西岸園地(中ノ倉峠展望地)施設概要 [PDF1,017KB]

・写真(展望台施設全景)

<整備工事概要>
・工事期間:平成28年8月22日~11月30日 

・施工業者:株式会社 飯塚工業(山梨県笛吹市)

・事業費:約2,500万円

・写真(施工前・施工後)

<今後の維持管理>
 環境省と身延町で維持管理協定を締結しており、身延町や本栖湖西部観光協会等地域関係者の協力を得て、展望地の維持管理を実施します。

<問い合わせ先>
関東地方環境事務所箱根自然環境事務所
富士五湖自然保護官事務所(担当:房村)
TEL:0555-72-0353 FAX:0555-72-0623

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ