トピックス(2020年4月〜2021年3月)

2020年07月28日

「日光国立公園 冒険手帳」を配布します!

環境省と国立公園オフィシャルパートナーシップを締結したサントリーホールディングス株式会社より、日光国立公園の魅力を発信するために小中学生向けに作成した「日光国立公園冒険手帳」及びオリジナルグッズの提供があり、令和2年8月1日(土)より国立公園内の5施設及び周辺施設において冒険手帳を無料配布し、手帳内のスタンプラリーを達成された方にはオリジナルグッズを5施設にて差し上げます。

1. 背景・目的

環境省では、国立公園満喫プロジェクトの一環として、民間企業と相互に協力して、日本の国立公園の魅力を世界に向けて発信し、国内外の利用者の拡大を図るため、国立公園オフィシャルパートナーシッププログラムを開設しており、これまでに75の企業とパートナーシップを締結しています。

同プログラムに基づき国立公園オフィシャルパートナーとなったサントリーホールディングス株式会社より、日光国立公園の魅力を小中学生向けにわかりやすく紹介し、実際に自然・文化体験に誘導することを目的として、環境省の監修の下で「日光国立公園冒険手帳」(以下、「冒険手帳」)及び景品用のオリジナルグッズ(手ぬぐい)が作成されました。

これを受け、日光国立公園内の5施設及び周辺施設において、冒険手帳の無料配布を令和2年8月1日(土)より開始します。同5施設のうち3施設以上のスタンプを集めた方に景品としてオリジナルグッズ(手ぬぐい)を5施設にてプレゼントします。

官民連携の取組として、日光国立公園の魅力を発信し、より多くの方に国立公園を満喫していただけることを期待しています。

2. 冒険手帳の概要

日光国立公園における自然・歴史・グルメ・アクティビティなどを豊富なイラストによりわかりやすく紹介し、日光国立公園の魅力について楽しみながら学習することができる小中学生向けの手帳です。

[使いかた]

①体験したものにシールを貼っていこう

②スタンプを探して押してみよう

③3つ以上スタンプを集めて素敵な景品をもらおう

3. 冒険手帳配布・スタンプ設置・景品贈呈を行う施設

■栃木県立日光自然博物館  (栃木県日光市中宮祠2480-1)

https://www.nikko-nsm.co.jp/

■日光湯元ビジターセンター  (栃木県日光市湯元)

http://www.nikkoyumoto-vc.com/

■塩原温泉ビジターセンター  (栃木県那須塩原市塩原前山国有林内)

http://www.siobara.or.jp/vc/

■那須高原ビジターセンター  (栃木県那須郡那須町湯本207-2)

https://nasu-vc.jp/

■那須平成の森フィールドセンター  (栃木県那須郡那須町高久丙3524)

https://nasuheisei-f.jp/

その他、日光国立公園の周辺施設でも配布のみ行います。

4. 実施期間

令和2年8月1日(土)~令和4年3月31日(木)

※冒険手帳・景品がなくなり次第終了いたします。

5. お問い合わせ先

【日光地域・鬼怒川地域】

日光国立公園管理事務所

〒321-1434 栃木県日光市本町9-5

TEL: 0288-54-1076

【塩原地域・那須地域】

日光国立公園那須管理官事務所
〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本207-2 那須高原ビジターセンター2階

TEL: 0287-76-7512

6. 添付資料

「日光国立公園 冒険手帳」チラシ [PDF 396KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
GEOC(リンク)
エコアクション21(リンク)
エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
ページ先頭へ