トピックス(2020年4月〜2021年3月)

2021年03月23日

令和2年度 再エネ早期導入と適切な環境配慮の両立推進セミナーの開催結果について


<令和2年度 再エネ早期導入と適切な環境配慮の両立推進セミナー>

脱炭素社会の実現に向けて、地球温暖化対策計画及びエネルギー基本計画の見直しに向けた議論が行われているところであり、再生可能エネルギーについては、地域社会や自然環境と共生して導入を進め、その主力電源化を目指すため、風力や太陽光等発電設備に対する環境影響評価の迅速化が必要とされています。環境省では、環境影響評価の迅速化に向けた取り組みとして、環境アセスメントデータベースの公開等の環境情報整備を行うことにより、再生可能エネルギーの早期導入と適切な環境への配慮の両立を目指しています。

そこで、再生可能エネルギーの早期導入と適切な環境への配慮の両立を更に推進するための情報を提供するセミナーを開催しました。

        1. [1] 開催日時
          1. 令和3年2月21日(月) 13:00~16:00
        2. [2]開催場所
          1. 一般社団法人 日本環境アセスメント協会の会議室における講演等をZoom(Webinar)にて
          2. オンライン・ライブ中継
        3. [3]セミナー配布資料

      1. [4]参加者の声(参加者106名のうち回答者53名)   
        • 参加者へのアンケート結果を抜粋してお知らせします。

      セミナーの満足度に対する回答をみると、「大変満足」または「満足」が合計で約90%となっており、「不満足」や「やや不満足」の回答はなかった。具体的な事例の紹介や再エネに関する最新の動向の紹介が特に好評であり、これらの内容に対するニーズの高さが伺える結果であった。
    1. <今後のセミナーについてのご意見等>
    2. 再生エネルギーに関する最新動向、先行事例の紹介を要望するご意見が多く寄せられました。今回のアンケートにご回答頂きありがとうございました。アンケートの結果を踏まえ、今後のセミナー等、情報提供に活かして参りたいと思います。
    3. 問い合わせ先
      環境省関東地方環境事務所
      環境対策課課
      担当:池田 早苗
      TEL:048-600-0815
      Mail:KANTAI03-KANTO@env.go.jp

    Adobe Readerのダウンロード

    PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

    • アクティブレンジャー日記 関東地区(リンク)
    • 環境省Twitter(リンク)
    おすすめサイト
    GEOC(リンク)
    エコアクション21(リンク)
    エコドライブ普及推進ポータルサイト(リンク)
    ページ先頭へ