ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2016年01月28日1月のトキたち

佐渡 近藤陽子

 明けましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願いいたします。



 佐渡では、暖冬傾向が続いていたところ、先週になって急にまとまった雪が降りました。
みなさまのところではいかがでしたでしょうか?



 現在佐渡では、あちこちで銀世界が広がっています。

 トキたちにとってはエサ場となる水田が雪に覆われてしまい大変な季節ではありますが、繁殖期に入りペアで仲良くしているトキの姿を目にするようになりました。


 トキにも人と同じように好きな相手、嫌いな相手があり、好きな相手には小枝をくわえて渡したり、お互いに羽繕いをしたりします。羽繕いされる方は冠羽(後頭部に生える飾り羽根)を立ち上げ気持ちよさそうにしています。羽繕いするほうは相手の首や腹部、脚の羽根など、仲が良くなくては触ることの出来ない箇所を羽繕いし、スキンシップをはかっているように見えます。

 現在、群れ行動からペア行動へとトキの動きが変化し、さらに降雪のためモニタリング業務でトキを見つけることが困難な状況にありますが、観察されるトキたちは雪に覆われていない水の流れのあるエサ場をちゃんと見つけて逞しく生きている様子が確認されています。


 厳しい寒さに負けず、無事繁殖期を乗り越え、今年も多くのヒナが巣立ちを迎えることができますように。

おまけ

<佐渡の野鳥>

 

オジロワシ(2016/1/7撮影)

 

ジョウビタキ(2016/1/10撮影) 

ミソサザイ(2016/1/10撮影)

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ