ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2010年04月08日踊子歩道

富士箱根伊豆国立公園 沼津 橋本 和加子

川端康成の著書「伊豆の踊子」は、その名の通り伊豆が舞台ですが、その名前が付けられた遊歩道があります。それが「踊子歩道」です。
踊子歩道は、伊豆半島のほぼ真ん中を縦に走る国道414号線沿いにあり、浄蓮の滝から天城峠を越えて河津七滝までを結ぶ遊歩道です。

先日、この踊子歩道の浄蓮の滝~水生地下の区間(往復で約10㎞)を巡視してきました。
踊子歩道は、浄蓮の滝から歩き始めると天城峠まではゆるやかな上りとなりますが、きれいな水が流れる滑沢渓谷や、川沿いに拓かれたわさび田、森の中の苔むした岩々などを眺めながら歩いていると、あっという間に歩ききってしまうのではないかと思います。
もちろん天城峠から下るようにして歩くのも良いでしょう。

ハイキングや森林浴でしっかりと歩道を歩いてみても良い場所のひとつですので、1度訪れてみてはいかがでしょうか?



踊子歩道から見られる滑沢渓谷。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ