ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2014年10月06日奥日光の秋の風物詩はやっぱりこれ!

日光国立公園 中野純

10月4日(土)、日光パークボランティア活動「清掃パトロール」に同行して戦場ヶ原に行きました。
8時50分頃に赤沼駐車場に着く予定でしたが、既に満車状態で入れそうになかったため、少し離れた三本松駐車場に向かいました。想定内ではありましたが、三本松駐車場も同様にほぼ満車状態でした。駐車スペースをしばらく探し続け、なんとか1台分の駐車スペースを確保できました。
紅葉時期で土曜日ということもあり、奥日光を訪れた多くの方々で両駐車場は朝早くからほぼ満車だったようです。紅葉の集客効果はすごいですね。

戦場ヶ原では、ミズナラの黄葉やツタウルシの紅葉、その他様々な植物が色とりどりに葉を変色させていました。
眺めていると、まるで心が洗濯されたかのように気持ちがスッキリします。


湯川沿いの紅葉


清掃パトロールの様子

ただ、残念なことに木道沿いではゴミがよく目立ち、また、タバコの吸い殻や空き缶などの意図的に捨てられたと思われるゴミも落ちています。
日光パークボランティアでは、清掃パトロールとして戦場ヶ原や小田代原等でのゴミ拾いを長年続けており、最初の頃に比べれば拾うゴミの量は減っていますが、それでもなかなかゴミは無くなりません。
ゴミが無くなる日はまだまだ先になるでしょうが、日光パークボランティア活動のゴミ拾いも根気強く続けていければと思います。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ