ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2015年01月26日パークボランティアになるために

富士箱根伊豆国立公園 箱根 道又 静香

1月24日(土)に第2回箱根地区パークボランティア7期生養成研修会を開催しました!
先日募集した箱根地区パークボランティア7期生は「7期候補生」として
正式に箱根地区パークボランティアとして登録されるため、全5回の研修会で勉強中です!

第2回のテーマは「箱根の自然と歴史について」でした。
今後パークボランティアとして活動するために必要なことを中心に学び、
経験していただきました。


メインとなる座学は以下の三本立てです。











○箱根の動植物について○
箱根町立森のふれあい館:石原龍雄先生

○箱根の火山について○
箱根ビジターセンター:上妻信夫先生

○箱根の歴史について○
箱根町立郷土資料館:高橋一公先生

どの講義も、箱根を熟知しており、これまでたくさんの人に解説をしてきた先生にお願いし、「箱根初心者にもわかりやすく、そして、おもしろいもの」にしていただきました。


さらにその合間には、ビジターセンターの施設見学、
展示物の作成、周辺園地での自然観察会を体験しました。











班に分かれて、自然観察会で学びんだことをビジターセンターの展示物に仕上げます。


どの行程もこれからの活動に生かせることばかり。
講師や現役のパークボランティアにたくさんのことを教わりました。












これからは、先輩のパークボランティアと一緒に活動し、
研修だけでなく、実際の活動で、たくさんの知識や技術を習得し、
箱根の素晴らしいところをたくさんの方々に広めていただきます!

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ