ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2016年07月20日小笠原世界遺産センター(仮称)新築工事の様子 その4

小笠原国立公園 沼田伸一

遺産センター成長記、第4回目です。

立った!
柱が立った!(ハイジ風に)

鉄骨が運ばれ、いよいよ柱が立ち上がりました。
立体的になるとイメージがつきやすくなりますね。
来月には屋根や壁が出来ているのでしょうか!?


そして今月のお花はこちら

ムニンヒメツバキ
村の花に指定されています。島の言い方では「ロースード」
ローズウッド(rose wood)が訛って、ロースードとなりました。
バラのような花が咲く木という意味です。
これらが満開に咲くと夏が来たなと感じます。

山一面が白くなる景色はなかなか良いものです。
また、花が咲き終わる時期になると地面いっぱいに花が落ちて、さしずめフラワーロードになり

ます。


小笠原では山の白化粧が終わったら本格的な夏が始まります。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ