ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年06月12日アクティブ・レンジャー写真展開催中です in 富士山レーダードーム館<富士五湖地域>

富士箱根伊豆国立公園 小西 美緒

こんにちは。富士山頂の雪もだいぶ少なくなり、登山シーズンが近くなってきていることを感じます。

かなり雪が少なくなってきました(6月8日撮影)
※インターネット自然研究所(富士山北麓フラックス観測サイト)【環境省生物多様性センター】
映像を使用し加工


富士五湖地域では、アクティブ・レンジャー写真展を「富士山レーダードーム館」にて現在開催中です。

<開催期間>2018年5月30日 ~ 6月18日 9:00 ~ 17:00(火曜定休)
<場  所>富士山レーダードーム館(山梨県富士吉田市新屋1936-1)
 アクセス方法はこちら

 写真展の詳細についてはこちら

開催中のアクティブ・レンジャー写真展(富士山レーダードーム館)

 

わたしたちアクティブ・レンジャーの目を通して見た関東エリアの多様な自然をお楽しみください!

ダイヤモンド富士(富士箱根伊豆国立公園 富士五湖管理官事務所)

大島のバームクーヘン地層(富士箱根伊豆国立公園 伊豆諸島管理官事務所)

トキ科の希少種クロツラヘラサギ(佐渡島 佐渡自然保護官事務所)

会場の富士山レーダードーム館は、建物上部にある大きな球体が目を引きます。
1964年に富士山頂に設置された球体の中にレーダーが置かれ台風観測のために使用されていましたが、1999年に役目を終え富士吉田市に下されたものです。

富士山レーダードーム館(山梨県富士吉田市)

こんなに大きなものが山頂にあったというのは驚きです。館内では山頂にドームが設置されるまでの映像(NHKプロジェクトX並みの映像)や山頂の厳しい寒さが体験できます(館内展示は有料)。

また、富士山レーダードームの周辺には富士山の歴史を学べる「ふじさんミュージアム」もあります。
ふじさんミュージアム:http://www.fy-museum.jp/forms/top/top.aspx

今年は、富士山と周辺が世界文化遺産に登録されて5周年です。
富士山をもう少し深く知ってみませんか?

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ