関東地域のアイコン

関東地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

おかげさまで大盛況!「アクティブ・レンジャー写真展」「黒船祭」

2019年05月24日
下田

 みなさま、こんにちは。

 夕陽に染まる馬ロックにも負けないくらい、初夏の日差しにこんがりと日焼けした齋田です。

【黄金崎公園の馬ロック(晩秋に撮影)】

 おかげさまで、当日記にて告知させて頂いた、「アクティブ・レンジャー写真展」「黒船祭」ともに大盛況のうちに終えることができました。

 遠方から遙々足を運んで頂いたみなさま、弊所の出展をあたたかく迎えて頂いた実行委員会・地元商店街のみなさま、共同にて出展・展示をさせて頂いた企業・団体のみなさま、ご協力頂いた全ての方にこの場をお借りして心よりお礼申し上げます。

 今回の日記では、「アクティブ・レンジャー写真展」と「黒船祭」の開催報告をさせて頂きます!

■環境省 アクティブ・レンジャー写真展 ―国立公園・野生生物の姿―

 5月10日(金)から5月19日(日)まで、旧澤村邸ギャラリーにて開催しました。

 本写真展では、九十浜や恵比寿島等の地元の景勝をはじめ、佐渡のトキや尾瀬の至仏山等、関東地方環境事務所管内における国立公園の美しい自然や野生生物の写真を多数展示し、多くの観覧者で賑わいました。

 同時開催の「南豆の野鳥写真展」も大盛況で、野鳥談義に花を咲かせました!

 展示の様子は5月15日(水)の日記(http://kanto.env.go.jp/blog/2019/05/15/)をご覧下さい。

■第80回 黒船祭

 5月17日(金)から5月19日(日)まで、下田市各所にて開催されました。

 記念式典や公式パレードをはじめ、花火大会、黒船サンセットコンサート、大道芸や路上ライブ等の様々な催しが繰り広げられ、大いに盛り上がりました!

 会場の中心では開国市がオープンし、商店街や自治体による美味しそうな飲食ブースが軒を連ねる中、下田管理官事務所でも今年度初めて環境省のブースを出展させて頂き、国立公園やプラスチックスマートに関するパネルを多数展示しました。

【環境省のブースにお越し頂いた勝俣環境大臣政務官】

 また、KIZUNAステージでは、みどりの日環境大臣表彰を受賞したマリンネット下田の鈴木代表をはじめ、勝俣環境大臣政務官らが登壇し、プラスチックスマートキャンペーンやビーチクリーン活動についてお話し頂きました。

【KIZUNAステージの様子】

 翌日には、入田浜にて実施されたビーチクリーン活動にも参加させて頂き、地元のサーファーの方々らと海岸のごみ拾いを行いました。

 ごみ拾いで一汗かいた後に心地よい潮風に吹かれながら眺める白い砂浜は最高でした!

【顔はめパネルで記念撮影】

【回収したごみの一部】

 5月30日(ごみゼロの日)には、全国一斉清掃キャンペーン「海ごみゼロウィーク」がスタートすることを記念して、キックオフイベントが開催されます。

 下田管理官事務所管内からは外れますが、近隣にお住まいの方は奮ってご参加下さい。

 ごみ拾いで汗を流すと最高に気持ちがいいですよ!海の未来を一緒に守りましょう!

「海ごみゼロウィーク キックオフイベント」

開催日程:2019年5月30日 AM9:30からAM11:00

集合場所:江の島に渡る大きな橋(弁天橋)下の広場

https://uminohi.jp/umigomi/kickoff/index.htm