ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2020年04月22日【那須】早春の植物 in 那須平成の森

日光国立公園 那須 菅野敬雅

こんにちは、日光国立公園 那須管理官事務所の菅野です。

4月でも吹雪く日がある那須高原ですが、寒さに負けず早春の花々が咲き始めています!

那須平成の森の標高700m付近で見られた早春の植物(+菌類)をご紹介します。

なお、那須平成の森は感染症対策のため当面の間休館しております。

ご了承くださいますようお願い申し上げます。

本当稿で少しでも那須平成の森の様子をお楽しみいただければ幸いです。

▲ミヤマウグイスカグラ(深山鶯神楽)4月17日撮影

 早春のまだ明るい森の中で一際目立っていました。

 ピンク色の可憐な花です。名前がかっこいいですね。

▲キクザキイチゲ(菊咲一華)4月17日撮影

 木々の若葉が茂る頃には枯れてしまうスプリング・エフェメラルの一種。

 薄い花びらをつける儚げな印象の花です。こちらも素敵な名前ですね。

▲カタクリ(片栗)4月17日撮影

 早春の花の代表種の一つ。

 沢沿いで足の踏み場が無いほど咲いていました。

 こちらもスプリング・エフェメラルです。

▲ホコリタケの一種(きのこの仲間です)4月17日撮影

 倒木の脇からにょきにょき顔を出していました。

 頭部に空いている穴は胞子が噴き出した痕。

 見つけた時にはつついて胞子を噴き出させてみるとおもしろいですよ。

▼那須平成の森HPはこちら!(4月にリニューアルしたばかり!ぜひ覗いてみてください!)

 https://nasuheisei-f.jp/

▼那須平成の森Facebook

 https://www.facebook.com/nasuheiseinomori/

▼那須平成の森Twitter

 https://twitter.com/heiseinomori

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ