ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年02月21日おがにゃんDAY開催しました

小笠原国立公園 田谷以生

2月2日といえば。。。

ニャンニャンの日ですね。

ネコを飼っている方も多いのではないでしょうか。

ネコは昔から人間と共に暮らしてきた、とても身近で愛されている動物です。

しかし、野外では優秀なハンターとして困った問題も引き起こしてしまいます。

日本だけでなく世界的にも、野生化したネコによって希少な生き物が絶滅の危機にさらされています。

小笠原でも、固有の生き物を守るため、ノネコの対策をしています。

山域に生息するノネコを捕獲したり、海鳥やアカガシラカラスバトの繁殖地に

ノネコが入らないように柵で囲んだり、飼い猫の適正飼養を呼びかけるなど

様々な対策が行われています。

そんな小笠原のネコ対策について一般島民の方々にもっと知ってもらうために

イベントを開催しました。題して おがにゃんDAY 2018!!

イベント当日はパネル展示の他、実際に使用している捕獲カゴなども展示しました。

島民の方のペットたちのベストショットが集まりました。

子どもたちはお絵かきコーナーで思い思いのネコを描いてくれました。

ネコ対策について動画でご紹介。ネコ捕獲隊によるスペシャル解説中。


動物対処室の獣医師による室内飼養の解説も実施しました。

当日は平日にも関わらず、150名以上の方にご来館いただきました。

ペットの飼い主さんや子どもたちでとても賑やかでした。

写真展や一部のパネルは現在も展示中です。

今後も楽しいイベントをどんどん開催したいと思いますので、

ぜひ小笠原世界遺産センターに遊びに来てください。

小笠原のネコに関心のある方は是非ホームページ「小笠原ネコプロジェクト!」をご覧ください。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ