ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2021年04月27日春の訪れ 東海自然歩道

富士箱根伊豆国立公園 沼津 刑部美鈴

こんにちは!沼津管理官事務所の刑部です。

今年は全国的に桜の開花が早く、富士山地域でも例年より早く桜が咲きました。あっという間に春が来て終わっていくような感じがしますが、桜が咲いているのを見ると毎年四季のはっきりした国にいることの素晴らしさを感じます。

春は里だけでなく山にも桜にツツジ、新緑と色鮮やかな季節で山に登るのが楽しくなる季節ですね。ふと足下や上を見上げると普段気づかなかった物に目がいく楽しい季節でもあり、花粉がなければ一段と素晴らしい季節だと思います。

【今回ご紹介する東海自然歩道の豆桜】

今回は東海自然歩道と、そこからもアクセスできる竜ヶ岳をご紹介しようと思います。

東海自然歩道とは→http://www.tokai-walk.jp/about.html

東海自然歩道は自然に触れ、貴重な文化財に出会うことを条件に選定された総延長1697.2 kmにも及ぶ長距離自然歩道です。

今回ご紹介する場所は東海自然歩道の一部で山梨県と静岡県の県境に位置している青丸で

囲ってある場所です。

▲資料:東海自然歩道連絡協会公式HPより抜粋 (http://www.tokai-walk.jp/)

所処このような木橋や階段が有り整備された登山道になっていて、アップダウンはほとんどありません。

景色を見ながら歩く、というよりは林の中を歩くといった方がイメージに近く森林浴を楽しめます。

▲所処新芽が出ており春を感じました

東海自然歩道から外れ、端足峠に向かい登山道を上がっていくと竜ヶ岳につきます。

竜ヶ岳は1485mの静岡県と山梨県の県境にある山で時期によってはダイヤモンド富士が見られます。途中笹の登山道を上がりますが、端足峠まで上がってしまえば景色を見ながら歩くこともできますし、山頂からの富士山の眺めや南アルプスの眺めは非常に美しいです。

【竜ヶ岳山頂より】

竜ヶ岳は山梨県の本栖湖側からも登山道が有り、そちらからも登ることができます。体力に自信のない方は歩行時間が短くなるので、本栖湖側から上がってみるのもよいかもしれません。

【竜ヶ岳山頂手前より南アルプス】

なかなかコロナの影響で自由に移動することもはばかられるようになっていますが、是非山だけでなく、街で咲く花や通勤路の足下の草花からも春を感じてみてください!

▲カタクリ

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ