ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2021年09月02日群れの季節

佐渡 菅野萌

皆さんこんにちは。

佐渡自然保護官事務所の菅野です。

佐渡ではトキが群れで行動する時期になり、色々なところでトキの群れに遭遇するようになりました。

▲「トキの木」を発見!いったい何羽のトキがとまっているのでしょうか

▲こちらは畦にずらり

こんな光景が見られるのも、佐渡にトキが暮らしていける環境があるからこそ。

その環境を作り出しているのは佐渡に住んでいる地域の方々です。

例えば、佐渡の農家の方の多くは畦の草管理に除草剤を使わず、草刈り機などを使用して、多くの生きものの生息環境を守っています。

これは「生きものを育む農法」の取り組みのひとつです。

除草剤がまかれていない畦は綺麗な緑色で、バッタやミミズなどの生きものがたくさんいるので、トキの大切なエサ場になっています。

佐渡の方々の理解と協力があるからこそ、現在の佐渡島内に400羽以上のトキが生息しているのです。

佐渡でトキの群れを見かけたら、トキだけでなく、その背景にも思いをめぐらせていただけたら嬉しいです。

また、トキの観察をする場合は車の中からそっと観察するようにお願いいたします。

<おまけ>

▲「緑の畦」をよく見ると、こんな鳥も!

鳥に詳しい職員に聞いたところ、おそらくチュウジシギだそうです

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ