関東地域のアイコン

関東地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

【小笠原】オガサワラハンミョウについて知る!!

2021年12月25日
小笠原国立公園

みなさんこんにちは。小笠原の坂田です。

今年も残すところわずかとなってきました。私も年末に向け、事務所の大掃除を頑張っているところです。大変ではありますが、ピカピカになった場所を見ると心が洗われるようです。

【オガサワラハンミョウ】

さて、マイマイ授業と同様に毎年普及啓発の一環として、小笠原小学校3年生を対象にオガサワラハンミョウ(以後「ハンミョウ」とします。)についての授業をこの時期に実施しています。

今回は小笠原世界遺産センターで授業を実施しました!!

【△スライドを使ってハンミョウについて学習中】

スライドや絵本を通してハンミョウやそれらを守る取組を学びます。これまでも学校などで昆虫について学んできている子どもたち。授業の中で質問してみると、今まで学んできたことを生かした回答も聞かれ、子どもたちの学びの力に感心します。

【△保護増殖室内でハンミョウのケアを見学中】

座学の後、遺産センターの中の保護増殖室でハンミョウの飼育について実際のケアを見学しました。

観察しながら思った疑問は、その場でケアスタッフが答えてくれます。

子どもたちも「そうなの~」「しらなかった~!」と楽しそうに学んでいました。

【△ハンミョウ観察中】

最後は自分でハンミョウの巣穴観察!!

学んだことを生かして巣穴の大きさや数を記録したり、幼虫の排泄物や、食べ残しを見つけたり、時間の許す限り観察を楽しんでいました。

今回の授業を通して、ハンミョウへの興味がさらに広がってくれればいいな~!!と願いつつ、今後も普及啓発に力を入れていけるように知識を深めていきたいと思います。