ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

富士箱根伊豆国立公園 富士五湖

91件の記事があります。

2012年12月13日東海自然歩道①

富士箱根伊豆国立公園 富士五湖 小西 美緒

今月より富士五湖自然保護官事務所の
アクティブレンジャーになりました小西美緒です。

アクティブレンジャーが一体どんな活動をしているのか、
そして富士五湖周辺の魅力についてなど、
楽しんでいただける日記になるよう
頑張りますので、時々覗きに来てください。


さて、「東海自然歩道」をご存じでしょうか?


「明治の森高尾国定公園」と大阪の「明治の森箕面国定公園」を結ぶ、
緑豊かな自然と貴重な歴史文化財を楽しむことのできる
総延長1,697.2kmの長距離自然歩道です。

国民共通の財産である美しい自然を
国民の誰もが心ゆくまで楽しむことができるように、
と昭和45年から整備をされています。

1都2府8県をつなぐ「現代版の東海道五十三次」とも言えます。



この富士五湖地域にもその東海自然歩道が通っています。
その一部を先日歩道調査で歩いてきましたのでご紹介します。


今回歩いたのは山中湖北側を通る東海自然歩道です。
「石割神社駐車場」に車を停め、展望の素晴らしい
「平尾山」や「大平山」などいくつかの山を経由し
「花の都公園」までを約3時間ほどかけて歩きました。


おすすめ展望スポットは大平山(1,295.5m)です。
頂上は広々としていて素晴らしい眺望です。
山中湖を前景として富士山、南アルプスの山々などの
大パノラマを堪能できます。
ベンチや東屋があり、休憩するのにぴったりの場所です。


大平山からの富士山&山中湖(12月10日撮影)



歩かれる際は石割山方面から花の都公園方面(東から西)に
進む事をおすすめします。
そうしますと、富士山を進行方向に望みながらの
ハイキングになります。


大平山までの往復でも充分楽しめると思います。


今の時期ハイカーも少ないので静かな中、
葉がすでに落ちているので
春から秋には葉で隠れて見えない景色を
木々を通して楽しむこともできます。


夏には見られない景色。木々の合間から見る
富士山もいいものです。(12月10日撮影)



ただこの時期、晴れていてもとても寒いです。
歩道も霜柱で覆われていました。

比較的暖かい日の午後だと霜が溶けてきて
歩道がぬかるんできてしまいますし、
日没も早いので早めの出発をお勧めします。


霜柱に覆われた歩道(12月10日午後撮影)



防寒対策は万全に、安全には十分にお気を付けください。

東海自然歩道の詳細については、こちらをご参照ください。
東海自然歩道連絡協会公式サイト http://www.tokai-walk.jp/

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ