ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [関東地区]

関東地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2016年05月23日尾瀬沼ビジターセンターOPEN!

尾瀬国立公園 野原英廣

ギンリョウソウも顔を出し始めた尾瀬からこんにちは!

先日ついに

今年度の尾瀬沼ビジターセンターの運営が開始されました。

今回の企画展示は特大パネルで展示!

尾瀬の「光」と「影」を訪れた方々にお伝えします。


また、熊や小動物の毛皮を直接触れることもできるので

毛質の違いや絶妙な光沢具合などを感じてみてはいかがでしょうか。


そして今年はなんと!

尾瀬国立公園群馬県側を主に担当している片品事務所の

柳澤アクティブレンジャーのコーナーも設置されました!

実物のセンサーカメラの展示など、

シカ対策に関する展示をしております。

そんなにぎわいを見せる尾瀬沼ビジターセンターで

皆様のお越しをお待ちしています。

ページ先頭へ↑

2016年05月18日小笠原世界遺産センター(仮称)新築工事の様子 その2

小笠原国立公園 沼田 伸一

遺産センター建設日記です。

月1回程度で更新しようと思っています。

切削工事が終わって、今は鉄筋・型枠工事の最中です。
まだ変化はあまり見られませんが、大事な大事な基礎部分。
何事も足固めが重要です!



ここで遺産センターと関係はありませんが、内地イベントのお知らせです。


東京愛らんどフェア「島じまん2016」


日時:5月28日(土)29日(日)10時-18時
場所:竹芝桟橋・竹芝客船ターミナル


伊豆諸島・小笠原諸島の食材を使用した料理の提供や特産品の展示・販売。
各島の太鼓や踊りなどの伝統芸能披露。
さかなクンの「世界一受けたいお魚授業」などがあります。

ぜひ、遊びに来て下さい。


ページ先頭へ↑

2016年05月16日国立公園・野生生物フォトコレクションin父島

小笠原国立公園 田谷以生

こんにちは。

小笠原はゴールデンウィーク中たくさんの観光客の方々でとてもにぎわっていました。

連休も終わってしまいましたが、皆さんいかがおすごしですか?

小笠原村母島からスタートした国立公園・野生生物フォトコレクションが、

ついに父島にやってきました!!!!


始まってから1週間も経ってしまってからのお知らせになってしまいました。

5月病でしょうか、休みぼけでしょうか。。。

ともあれ、あと2週間は開催しておりますので、父島にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

開催日時:平成28年5月10日(火) から 5月30日(月)
開催場所:小笠原ビジターセンター

ステキな写真が待っていますので、ご来場をお待ちしております。

ページ先頭へ↑

2016年05月13日5月の佐渡

佐渡 近藤陽子

 皆様、こんにちは。


<飛翔するNo.135:2016年4月5日撮影>


 気が付けば山を覆っていた雪は溶け、水田には稲が植えられ、新緑のまぶしい季節になりました。

 佐渡ではトキの繁殖期真只中。5月10日には今期初となるトキのヒナへの個体識別のための足環装着も行われました。


<今期初、足環を装着されたNo.A33:2016年5月10日撮影>

 繁殖期のモニタリングは通常のモニタリングと異なります。
 普段のモニタリングでは、どこにどの番号のトキがいて、何をしていたかを確認します。
 繁殖期のモニタリングでは、どのトキとどのトキがペアか、そのペアがどこに巣を作っているのか、そのペアにヒナは生まれたのか、そのペアのヒナは何羽いるのか、といったペアごとの詳細を確認するモニタリングになります。
 
 2016年5月13日(金)現在、確認されている営巣中のペア数は27。日ごとに変わる全てのペアの状況を把握するのはなかなか大変です。

 しかし、こうして多くのペアからヒナが誕生し、そのヒナが成長していく姿を観察できることは大きな喜びです。

 モニタリングを行う中で、ふ化しても弱って死んでしまったり、ある程度成長しても天敵に襲われてしまったりと、トキたちが自然の中で生きることの厳しさを目の当たりにします。それでも、多くのヒナは巣立ち、成長し、逞しく生き抜いていきます。 


<巣立ちしたヒナ2羽:2015年5月28日撮影>


<巣立ちしたヒナ1羽:2015年5月25日撮影>


<巣立ちしたヒナ1羽と親鳥2羽:2015年6月1日撮影>


 佐渡の自然と佐渡の人によってトキは約150羽まで増えました。

 今年も多くのヒナが巣立ち、1年後も2年度もたくましく生きる姿が観察できることを願い、今日もモニタリングに励みます。


<飛翔する2015年生まれのNoA32:2016年3月10日撮影>

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ